診療受付時間
AM10:00~13:00
PM15:00~20:00
【休診日】
 12月31日
 1月1~3日

むち打ち診療

◆診療の流れ

1.受付
まずは受付を済ませてください。

2.問診
症状について具体的にお話を伺います。

3.診察・診断
身体の状態、患部や全身のバランスをチェックします。

4.説明
診断をもとに症状や治療方法について説明いたします。

5.治療
症状に合わせて治療を行います。

6.最終確認
ご家庭でできるストレッチなどをご指導します。

◆むち打ちとはどんな症状?

 むち打ちとは、交通事故による突然の衝撃に受け身がとれず、身体が衝撃を受けてしまった状態で、複雑で重い症状となることがあります。中には軽い衝撃だったため、事故直後の検査では異常が無かったのに、2~3日後から症状が現れ、だんだん強くなることもあります。

◆主な自覚症状

首の痛み 手の震え 吐き気および集中力の低下
頭痛 手足のしびれ ふらつき感
肩こり 感覚異常 膀胱障害
腰痛 だるさ パニック障害
めまい 倦怠感 うつ病
など

◆むち打ちの主な種類

・頚椎捻挫型
・バレー・リュー型
・脳脊髄液減少症型
・神経根症型
 むち打ちは、適切な治療を行わないとなかなか症状が改善されにくいという特徴があります。
 交通事故に遭ってしまった方や、現在治療を受けているがなかなか症状が改善されない方、まずはお気軽に当整骨院にご相談ください。
 患者様の症状に合わせた診察を行い、適切な治療をさせていただきます。